日本ビーシージー(BCG成分)

一般的名称:乾燥BCGワクチン

製造販売:日本ビーシージー製造株式会社

販売名:乾燥BCGワクチン(経皮用・1人用)

販売開始:1992年2月

薬効分類名:細菌ワクチン類

概要:

本剤は、カルメット・ゲラン菌(以下BCGという)東京株を培養し、発育した菌膜を採取し、この菌膜を処理して得たBCG湿菌を磨砕し、15W/V%以下の濃度のグルタミン酸ナトリウム液に浮遊させ、その生菌浮遊液を凍結乾燥したものである。
なお、本剤は製造工程でウシの胆嚢から採取した胆汁を使用している。

効能・効果:結核の予防

組成:1アンプル中の成分

有効成分:

  • 生きたBCG (含水量70%の湿菌として) 12mg

添加物:

  • 局外規 L-グルタミン酸ナトリウム 7.5mg
  • 日本薬局方生理食塩液 0.15mL

副反応:

  • 過敏症
  • 接種局所の反応
  • リンパ節腫大

重大な副反応:

  • アナフィラキシーショック
  • 全身播種性BCG感染症
  • 骨炎、骨髄炎、骨膜炎
  • 皮膚結核様病変 (狼瘡、腺病性苔癬など)